【アリスト 高価買取】2代目アリストを売る!買取相場

aristo

新車価格 384万円~477万円
サイズ 全長4,805mm×全幅1,800mm×全高1,435mm
排気量 3.0L
車両重量 1,600kg~1,680kg
販売期間 1997年~2004年

アリストは、アメリカではレクサスGSとして販売されていた、高級さとスポーティーさを兼ね備えた車です。

日本国内では、3.0LツインターボエンジンのV300と、3.0L、NAエンジンのS300が販売されていました。

今でも、クルマ好きの若者がカスタマイズして乗っている姿をよく見かけますね。

このページでは、1997年~2004年に販売されていた、二代目アリストの買取相場、高価買取のコツを紹介します。

2代目アリストの買取相場

2代目アリストの型式名は、GF-JZS160、E-JZS160、E-JZS161、GF-JZS161、GH-JZS161、TA-JZS160です。

2017年7月時点の参考データ

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成9年式 V300 126,000km 8万円
平成10年式 V300 135,000km 22万円
平成11年式 S300 109,000km 3万円
平成12年式 V300 56,000km 13万円
平成13年式 V300 136,000km 7万円
平成14年式 V300 62,000km 42万円
平成15年式 S300 63,000km 5万円
平成16年式 V300 49,000km 62万円

2代目アリストは、10年以上前の車でありながら、若者のカスタマイズカーのベースとして使用されることが多く、需要の高い車です。

V300とS300で買取価格に大きな差があり、V300で状態の良いものであれば、10年以上落ち、10万キロオーバーでも異例の高値で取引されています。

買取の際は、ディーラーよりもVIPカーなども取り扱っている買取業者を探すことが重要です。

また、カスタマイズされた車の場合は、純正パーツも用意しておくことが、アリスト高価買取のポイントです。

アリストを高く売るなら、一括査定サイトの利用がおすすめです

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする