【セリカ 買取相場】T230型セリカを高く売る方法を公開!

このページでは、1999年から2006年まで販売されていた、T230型セリカの買取相場、高価買取のコツを紹介します。

celica

新車価格 168万円~240万円
サイズ 全長4,340mm×全幅1,735mm×全高1,305mm
排気量 1.8L
車両重量 1,090kg~1,180kg
販売期間 1999年~2006年

T230型セリカは、丸目が特徴的だった先代とはうって変わってシャープなデザインになりました。

エンジンは、2.0Lから1.8Lにダウンサイジングされ、燃費が良くなっています。

エンジンはダウンサイジングされましたが、同時にボディが軽量化されたことにより、キビキビとした走りが実現されました。

セリカは、1970年から販売されている歴史のある車でしたが、スポーツカー人気の低迷により、2006年に販売終了となりました。

T230型セリカ前期型の買取相場

前期型は、1999年9月~2002年8月まで販売されていたモデルです。

型式名は、GH-ZZT231、GH-ZZT230、TA-ZZT230、TA-ZZT231です。

2017年7月時点の参考データ

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成11年式 SS-Ⅰ 75,000km 13万円
平成12年式 SS-Ⅱ 67,000km 56万円
平成13年式 SS-Ⅱ 54,000km 42万円
平成14年式 SS-Ⅱ 79,000km 38万円

T230型セリカ前期型の買取相場は、10万円~60万円です。

前期型は、製造から14~18年が経過していますが、手頃なスポーツカーとして人気があります。
ドレスアップされている車であれば、50万円以上の買取価格がつくこともあります。


あなたの車の買取相場は分かりましたか?

一括査定を利用すれば、あなたの車の最高価格を簡単に知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了!無料査定



査定は無料で、必ず売らないといけないということないので、一度試してみて下さい。

T230型セリカ後期型の買取相場

前期型は、2002年8月~2006年4月まで販売されていたモデルです。

型式名は、GH-ZZT231、GH-ZZT230、TA-ZZT230、TA-ZZT231です。

2017年7月時点の参考データ

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成15年式 SS-Ⅱ 115,000km 45万円
平成16年式 SS-Ⅱ 59,000km 62万円
平成17年式 SS-Ⅱ 88,000km 83万円
平成18年式 SS-Ⅱ 43,000km 85万円

T230型セリカ前期型の買取相場は、30万円~100万円です。

SS-ⅠよりもSS-Ⅱのグレードの方が買取相場が高くなっています。

セリカを高く売るなら、一括査定サイトの利用がおすすめです。

車を高く売るには、複数の買取業者の買取価格を比較できる一括査定がおすすめです。

一括査定を利用すれば、あなたの車の最高価格を簡単に知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了!無料査定


こちらのサイトを利用すれば、参加している買取業者の中から最大10社に同時に査定を申し込み、競争させることができます。

車種によっては、数十万円もの差がつくことも珍しくありません。

私がプリウスを査定してもらったところ、40万円以上も差がつきました。

査定は無料で、売るか売らないかは後から決められるので、安心です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする