新型インプレッサ ハイブリッドの発売時期はいつ?価格や燃費はどれくらいになるの?

タケシ
インプレッサがフルモデルチェンジされたけど、ハイブリッドがなくなっちゃったね。
N氏
一度なくなったけど、よりパワーアップして戻ってくるぞ。新型インプレッサハイブリッドの気になる情報を紹介しよう。

新型インプレッサ

インプレッサスポーツ
出典:スバル

インプレッサG4
出典:スバル

新型インプレッサは、2016年10月25日に発売されました。

新しいプラットフォーム、SGP(スバルグローバルプラットフォーム)の採用により、基本性能が大幅にアップ。フォルクスワーゲンゴルフにも負けない運動性能を手に入れました。

また、アイサイトや歩行者保護エアバッグを全車標準装備にするなど、安全と愉しさのスバルを全面に打ち出したモデルとなっています。

新型インプレッサハイブリッドは、新型インプレッサをベースに、2017年夏頃に発売されるでしょう。

タケシ
新型インプレッサは走りが格段に良くなったと好評だから新型インプレッサハイブリッドも楽しみだね!

トヨタ式ハイブリッド採用へ

N氏
新型インプレッサハイブリッドには、トヨタ方式のハイブリッドシステムが採用されるといわれているぞ
タケシ
モーターだけで走行できるようになるのかな?

従来のインプレッサハイブリッドは、13.6馬力の小さなモーターしか搭載されていなかったので、あくまで走行の主体はエンジンでした。(マイルドハイブリッドとも呼ばれます。)

新型インプレッサには、トヨタの技術供与を受けたストロングハイブリッドシステムが搭載されるでしょう。

2.0Lのボクサーエンジンとモーターが組み合わされ、燃費と走りを両立します。

新型インプレッサは、車格としてはプリウスと重なってきますが、プリウスよりも若干燃費は劣るが走り重視。といったセッティングになるでしょう。

先代インプレッサハイブリッドよりも出力の大きなモーターが搭載されることになるので、モーター特有のリニアな加速にも期待です。

タケシ
プリウスよりも加速重視のセッティングにして欲しいね!

新型インプレッサの予想燃費は、35km/L程度です。

N氏
新型インプレッサハイブリッドは、スバルらしさを全面に出して、パワフルなハイブリッドになるだろう
タケシ
実績のあるトヨタ方式のハイブリッドなら、信頼性もバッチリだね。

価格はプリウスより少し高くなる?

新型インプレッサは、2.0Lボクサーエンジンとモーターを組み合わせたハイブリッドシステムになることで、1.8Lエンジンとモーターを組み合わせたプリウスよりも価格は若干高くなると予想されています。

新型インプレッサハイブリッドの予想価格は、280万円~です。

新型プリウスは242万円~あるので、それに比べると随分高く感じられますが、インプレッサには装備を省いた燃費特化グレードはない上に、トヨタセーフティセンスPに相当するアイサイトが全車標準装備となっています。

同程度の装備のグレードで比較すると、プラス10~20万円程度になるでしょう。

タケシ
価格分以上の走りを楽しめる車になると良いね!

車を高く売る、安く買う

1.車を高く売る
今乗っている車を少しでも高く売るには、複数の中古車買い取り業者を競争させて高値を引き出すことが大切です。

無料一括査定を利用すれば、あなたの車が最高いくらで売れるのか。が分かります。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了!無料査定


場合によっては、ディーラーの下取りよりも数万円~数十万円高く売ることができます。


2.車を安く買う
中古車の購入を考えている方は、店頭に並ぶ前に売れてしまう「非公開車両」を紹介してくれるサービスがおすすめです。

>>なびくる+で非公開車両を見る

一括査定も、非公開車両の紹介サービスも、どちらも無料で、必ず契約しないといけないということはないので、一度試してみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする