【ジェイド 買取価格】ホンダ、ジェイド(ハイブリッドX、RSなど)の買取相場

このページでは、ホンダ、ジェイドの買取価格、買取相場、高価買取のポイントを紹介します。

ジェイドの買取相場

新車価格 253万円~292万円
サイズ 全長4,650mm×全幅1,775mm×全高1,530mm(一例)
排気量 1.5Lハイブリッド、1.5Lターボ
車両重量 1,510kg
販売期間 2015年(平成27年)~

ジェイドの型式名は、DAA-FR4、DBA-FR5です。

2017年7月時点の参考データ

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成27年式 ハイブリッド 26,000km 165万円
平成27年式 ハイブリッドX 14,000km 174万円
平成27年式 RS 23,000km 160万円
平成28年式 ハイブリッド 11,000km 186万円
平成28年式 ハイブリッドX 3,000km 210万円
平成28年式 RS 3,000km 204万円

ジェイドの買取相場は、150万円~230万円です。

主なグレード別では、RS<ハイブリッド<ハイブリッドRSの順に買取相場が高くなっています。

ジェイドは、中国市場が中心の車です。

日本国内では不人気のため、高く売るには、ディーラーの下取りに出すよりも、海外にも販路を持った買取専門業者に売却したほうが良いでしょう。

一括査定を利用して、海外にも強い買取業者を探しましょう。

ジェイドを高く売るなら、無料一括査定がおすすめ

車を高く売るには、複数の買取業者の買取価格を比較できる一括査定がおすすめです。

一括査定を利用すれば、あなたの車の最高価格を簡単に知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了!無料査定


こちらのサイトを利用すれば、参加している買取業者の中から最大10社に同時に査定を申し込み、競争させることができます。

車種によっては、数十万円もの差がつくことも珍しくありません。

私がプリウスを査定してもらったところ、40万円以上も差がつきました。

査定は無料で、売るか売らないかは後から決められるので、安心です。

ジェイドの特徴、車種紹介

ジェイドは、ストリームの後継にあたる、6人乗りステーションワゴンです。

発売当初はハイブリッド専用車で、プリウスαよりもスポーティーさを打ち出して登場しました。

日本国内では2015年に発売されましたが、中国では2013年から販売されており、3列シート6人乗りだけでなく、2列シート5人乗りモデルも販売されています。

アコードで成功した「ハイブリッド専用車」という訴求方法ですが、ジェイドでは今ひとつ反応が悪く、わずか3ヶ月後には、ガソリン車の「RS」が追加されました。

ガソリン車には、1.5Lターボエンジンが搭載されており、「RS」というグレード名からも分かるように、こちらもスポーティーさをウリにした車です。

全高が低いので、重心が低く、スポーティーな走りは楽しめるのですが、逆に全高の低さが災いして3列目シートの頭上空間が非常に狭く、販売において大きな障壁となっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする