トヨタ、初代ノア 買取相場や高く売る方法を紹介!

トヨタ、初代ノアの買取相場、高価買取のコツを紹介します。

noah1

新車価格 199万円~272万円
サイズ 全長4,580mm×全幅1,695mm×全高1,850mm
排気量 2.0L
車両重量 1,500kg
販売期間 2001年~2007年

トヨタ、ノアは、これまでの商用車ベースのタウンエース・ノアから一新、乗用車専用ミニバンとして開発されました。

快適性を高めるために、エンジンはボンネットの中に。
室内空間を広く取るために、FFになりました。

また、日産、セレナに続いて両側スライドドアを採用したことも、人気の秘訣です。

兄弟車としてヴォクシーもあり、ノアはカローラ店向けの大人しいデザイン、ヴォクシーはネッツ店向けの若々しいデザインにと差別化されました。

初代ノアは、年式は古いですが手頃なミニバンを求めるファミリー層に人気があります。
早速、買取相場と高く売るポイントを紹介します。

初代ノア、前期型の買取相場

初代ノア、前期型は、2001年11月~2004年8月まで販売されていたモデルです。

型式名は、TA-AZR60G、TA-AZR65Gです。

2017年7月時点の参考データ

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成13年式 X 115,000km 16万円
平成14年式 S G 67,000km 21万円
平成15年式 S G 60,000km 24万円
平成16年式 S 68,000km 28万円

初代ノア前期型の買取相場は、10万円~30万円です。

 

初代ノア、後期型の買取相場

初代ノア、後期型は、2004年8月~2007年6月まで販売されていたモデルです。

型式名は、CBA-AZR65G、CBA-AZR60G、DBA-AZR60G、DBA-AZR65Gです。

2017年7月時点の参考データ

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成17年式 X 77,000km 26万円
平成17年式 S 80,000km 52万円
平成18年式 Xスペシャル 53,000km 48万円
平成18年式 S 83,000km 62万円
平成19年式 Xスペシャル 85,000km 64万円
平成19年式 S 116,000km 58万円

初代ノア後期型の買取相場は、20万円~70万円です。

XよりもエアログレードのS、また、スペシャルエディションの方が買取相場が高くなっています。

初代ノアを高く売るなら、無料一括査定がおすすめです。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする