【オデッセイ 買取】オデッセイ(L、M、Li、Gなど)オデッセイアブソルートの買取価格

ホンダ、オデッセイ、オデッセイアブソルートの買取価格、買取相場、高価買取のポイントを紹介します。

4代目オデッセイの買取相場

新車価格 239万円~435万円
サイズ 全長4,800mm×全幅1,800mm×全高1,545mm(一例)
排気量 2.4L
車両重量 1,600kg-1,690kg
販売期間 2008年(平成20年)~2013年(平成25年)

4代目オデッセイの型式名は、DBA-RB3、DBA-RB4です。

2017年7月時点の参考データ

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成20年式 2.4L 225,000km 40万円
平成20年式 2.4M 97,000km 52万円
平成20年式 2.4Li 53,000km 88万円
平成20年式 アブソルート 62,000km 86万円
平成21年式 2.4L 124,000km 52万円
平成21年式 2.4M 36,000km 74万円
平成21年式 2.4Li 51,000km 92万円
平成21年式 アブソルート 43,000km 112万円
平成22年式 2.4L 23,000km 84万円
平成22年式 2.4M 41,000km 108万円
平成22年式 2.4Li 21,000km 132万円
平成22年式 アブソルート 35,000km 135万円
平成23年式 2.4L 65,000km 130万円
平成23年式 2.4M 28,000km 144万円
平成23年式 2.4Li 33,000km 176万円
平成23年式 アブソルート 16,000km 185万円
平成24年式 2.4M 32,000km 145万円
平成24年式 2.4Li 15,000km 180万円
平成24年式 アブソルート 7,000km 192万円
平成25年式 2.4M 42,000km 154万円
平成25年式 アブソルート 35,000km 226万円

4代目オデッセイの買取相場は、40万円~250万円です。

主なグレード別では、2.4L<2.4M<2.4Li<アブソルートの順に買取相場が高くなっています。

新車価格はアブソルートよりも2.4Liの方が高かったですが、現在中古車相場では逆転しています。

オデッセイを高く売るには、下取りに出すのではなく、複数の買取業者を競争させて売却することがポイントです。


あなたの車の買取相場は分かりましたか?

一括査定を利用すれば、あなたの車の最高価格を簡単に知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了!無料査定



査定は無料で、必ず売らないといけないということないので、一度試してみて下さい。

現行オデッセイの買取価格

新車価格 249万円~405万円
サイズ 全長4,830mm×全幅1,800mm×全高1,685mm(一例)
排気量 2.4L、2.4Lハイブリッド
車両重量 1,700kg-1,880kg
販売期間 2013年(平成25年)~

現行オデッセイの型式名は、DBA-RC2、DBA-RC1、DAA-RC4です。

2017年7月時点の参考データ

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成25年式 G 45,000km 170万円
平成25年式 アブソルート 44,000km 224万円
平成26年式 G・EX 23,000km 215万円
平成26年式 アブソルート 22,000km 265万円
平成27年式 G 16,000km 241万円
平成27年式 アブソルート 13,000km 256万円
平成28年式 G・EX 23,000km 267万円
平成28年式 アブソルート 14,000km 316万円
平成28年式 ハイブリッド 7,000km 326万円
平成28年式 ハイブリッド
アブソルート
3,000km 335万円

現行オデッセイの買取相場は、150万円~350万円です。

主なグレード別では、G<G・EXパッケージ<アブソルートX<アブソルートEX<ハイブリッドEX<ハイブリッドアブソルート<ハイブリッドアブソルートEX順に買取相場が高くなっています。

現行オデッセイを高く売るなら、ディーラーの下取りに出すのではなく、複数の買取業者を競争させて売却することをおすすめします。

オデッセイを高く売るなら、無料一括査定がおすすめです。

車を高く売るには、複数の買取業者の買取価格を比較できる一括査定がおすすめです。

一括査定を利用すれば、あなたの車の最高価格を簡単に知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了!無料査定


こちらのサイトを利用すれば、参加している買取業者の中から最大10社に同時に査定を申し込み、競争させることができます。

車種によっては、数十万円もの差がつくことも珍しくありません。

私がプリウスを査定してもらったところ、40万円以上も差がつきました。

査定は無料で、売るか売らないかは後から決められるので、安心です。

オデッセイの特徴、車種紹介

オデッセイは、ホンダのミニバンです。

オデッセイは、世代によって大きく性格が異なるので、簡単に世代ごとの特徴を紹介しましょう。

初代~4代目オデッセイまで

初代オデッセイは、他車ミニバンのヒットを受けて急遽開発された3列シート車です。

当時のホンダには、車高の高いミニバンを製造する設備がなく、当時のホンダとしては最も広さを確保することができるスタイルが、このオデッセイでした。

販売当初は、さほどヒットしないと予想されており、販売目標も控えめだったのですが、立体駐車場に駐車しやすいことや、重心の低さによる走行性能の高さなどによって、予想に反して大ヒット。4代目オデッセイまでこのステーションワゴンのようなスタイルが継続することになります。

現行オデッセイ

5代目となる現行オデッセイは、ホンダのフラッグシップミニバン、エリシオンと統合され、スライドドアを採用。車高も高くなり、どちらかというとエリシオンのイメージを色濃く受け継ぐ車となりました。

2016年には2.4Lエンジンとモーターを組み合わせたパワフルなハイブリッドシステムを採用し、好調な売れ行きが続いています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする