自賠責保険の残期間によるプラス査定額

車を売る時、自賠責保険が残っていると、プラス査定になります。

プラス査定額は、普通車と軽自動車で異なりますので、それぞれ紹介します。

 自賠責残期間  普通車 軽自動車
1、2ヶ月  0円 0円
3ヶ月 1,000円 1,000円
4ヶ月 2,000円 2,000円
5ヶ月 3,000円 3,000円
6ヶ月 4,000円 4,000円
7ヶ月 5,000円 4,000円
8ヶ月 6,000円 5,000円
9ヶ月 7,000円 6,000円
10ヶ月 8,000円 7,000円
11ヶ月 8,000円 8,000円
12ヶ月 9,000円 9,000円
13ヶ月 10,000円 10,000円
14ヶ月 11,000円 11,000円
15ヶ月 12,000円 11,000円
16ヶ月 13,000円 12,000円
17ヶ月 14,000円 13,000円
18ヶ月 15,000円 14,000円
19ヶ月 16,000円 15,000円
20ヶ月 17,000円 16,000円
21ヶ月 18,000円 17,000円
22ヶ月 19,000円 18,000円
23ヶ月 20,000円 19,000円
24ヶ月 21,000円 20,000円
25ヶ月 22,000円 20,000円
26ヶ月 23,000円 21,000円
27ヶ月 24,000円 22,000円
28ヶ月 25,000円 23,000円
29ヶ月 26,000円 24,000円
30ヶ月 27,000円 25,000円
31ヶ月 28,000円 26,000円
32ヶ月 29,000円 27,000円
33ヶ月 30,000円 28,000円
34ヶ月 31,000円 29,000円
35ヶ月 32,000円 30,000円
36ヶ月 33,000円 30,000円

普通車のプラス査定額は、おおよそ1ヶ月につき1,000円といったところですね。

軽自動車の場合は、元々の自賠責保険料が安いため、普通車と比べるとプラス額が小さくなります。

自賠責保険の残期間は、車検の残期間とおおよそ連動しています。

車検の残期間によるプラス査定額の一覧は、こちらをご覧ください。
車の買取り 車検の残期間によるプラス査定額

自賠責保険の残期間によるプラスは、車検の残期間に比べると少ないですが、ちょっとした上乗せにはなりますね。

買取店によって、上記の表によって査定額に上乗せする場合もあれば、自分で還付の手続きをしてください。という場合があります。
売却の際に確認をしておきましょう。

車を高く売るには、無料一括査定がおすすめです。

愛車を高く売るには、複数の買取業者の買取価格を比較できる一括査定がおすすめです。

>>愛車の最高価格が分かる!最短30秒で入力完了!

こちらのサイトを利用すれば、参加している買取業者の中から最大10社にオンライン査定を申し込み、競争させることができます。

車種によっては、数十万円もの差がつくことも珍しくありません。

私がプリウスを査定してもらったところ、40万円以上も差がつきました。

パソコン、スマホから簡単に申し込めますので、一度比べてみてください。
査定は無料で、売るか売らないかは後から決められるので、安心です。

査定のチェックポイント一覧へ戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする