自動車リサイクル券 再発行の方法

自動車リサイクル券とは、自動車が廃車される時のリサイクル料を預託している証明書です。

自動車リサイクル券そのものの再発行はできません。

自動車リサイクル料金の預託状況が記載された用紙が、リサイクル券の代わりになります。

自動車リサイクル料金の預託状況の用紙は、ネットから簡単に印刷することができます。

印刷はこちらのページから
http://www.jars.gr.jp/gus/exju0010.html

印刷の方法はこちらのPDFをご覧ください。
http://www.jars.gr.jp/apd/recycle_reissue.pdf

リサイクル料は、車の査定金額に上乗せして支払われることが一般的です。

リサイクル料も買取代金の中に入っているか、しっかり確認しましょう。

自動車リサイクル料金の預託状況の用紙の印刷は、ネットから簡単にできるため、自分で印刷しても良いですし、買取業者も無料で代行してくれるところがほとんどです。

無料であれば、買取業者に任せても良いでしょう。

車を高く売るには、無料一括査定がおすすめです。

愛車を高く売るには、複数の買取業者の買取価格を比較できる一括査定がおすすめです。

>>愛車の最高価格が分かる!最短30秒で入力完了!

こちらのサイトを利用すれば、参加している買取業者の中から最大10社にオンライン査定を申し込み、競争させることができます。

車種によっては、数十万円もの差がつくことも珍しくありません。

私がプリウスを査定してもらったところ、40万円以上も差がつきました。

パソコン、スマホから簡単に申し込めますので、一度比べてみてください。
査定は無料で、売るか売らないかは後から決められるので、安心です。

車を売るのに必要な書類一覧へ戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする