中古車オークションの注意点

中古車オークションという言葉を聞いたことはあるでしょうか。

ネットオークションに車を出品する。ということではなく、業者だけが参加できる中古車オークション会場というものが全国に100箇所弱あります。

最近はそういった中古車オークションに出品を代行してくれる業者も見かけるようになりました。

中古車オークションのメリット

高値で落札されれば、買取に出すよりも高く売れることもあります。
これがオークションのメリットです。

ただし、個人にとっては注意しなければいけない点があります。

中古車オークションのデメリット

オークションですから、高く売れることもあれば、思ったよりも安い価格でしか売れないこともあります。

個人にとっては、その不安定さが大きなデメリットです。

たくさんの車を取引する業者であれば、たまたま一台が安く落札されてしまったとしても、他の取引で利益が取れれば良いですが、一般人が車を売ることなどそう頻繁にはありませんから、ギャンブルのようになってしまいます。

しかも、中古車オークションで売れた落札価格に一定の手数料を取られます。

手数料を差し引けば、高く買取ってくれる業者に売るのとあまり変わらなかったり、買取業者に売った方が高かった。ということになりかねません。

車を高く売るには、無料一括査定がおすすめです。

愛車を高く売るには、複数の買取業者の買取価格を比較できる一括査定がおすすめです。

>>愛車の最高価格が分かる!最短30秒で入力完了!

こちらのサイトを利用すれば、参加している買取業者の中から最大10社にオンライン査定を申し込み、競争させることができます。

車種によっては、数十万円もの差がつくことも珍しくありません。

私がプリウスを査定してもらったところ、40万円以上も差がつきました。

パソコン、スマホから簡単に申し込めますので、一度比べてみてください。
査定は無料で、売るか売らないかは後から決められるので、安心です。

<前のページ 納車日までの期間が長い時の注意点

TOPページヘ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする