車が高く売れる時期、売れない時期

どうせ売るなら、高く売れる時期に売りたいですよね。

車を売る時、高く売れる時期はいつなのでしょうか。

車が高く売れる時期

車が高く売れる時期は、車の需要が高まる時期の1ヶ月ほど前になります。

車の需要が一番が高くなる時期は、4月です。
ですから、2月下旬~3月中旬が車が高く売れる時期。車の売りどきです。

4月ほどではないですが、9月も需要がある程度高くなります。
7月下旬~8月中旬も、他の月に比べれば高く売れる時期。ということになります。

3月下旬や8月下旬になってしまうと、店頭に並べるのが間に合わなくなるため、買取価格は少し安くなる傾向にあります。

車が高く売れない時期

逆に、車が高く売れない時期というものもあります。

4月や9月は、すでに需要期に入ってしまっており、各業者在庫を確保していることが多いため、高値がつきづらいです。

中には、十分な在庫を確保していない業者もあり、そういった業者は、高値をつけてくれることもあります。
一括査定を申し込んで、そういった業者を探しましょう。

高く売れる時期を待つことはない

2月~3月、又は7月~8月が車が高く売れる時期だとお伝えしましたが、あえてその時期まで売るのを待つ必要はありません。

車の査定額は、売る時期よりも、年式や車検残期間での違いの方が大きいですから、車が必要なくなったのであれば、できるだけ早く売るのが一番です。

車を売ろうか売るまいか悩んでいる時に、高く売れる時期を参考にする程度にしてください。

逆に、車を売ろうと悩んでいたら3月が終わって4月になってしまった。ということは避けたいですね。

買取価格が低くなってしまうばかりか、1年分の自動車税も払わないといけなくなり、ダブルパンチです。

車を高く売るには、無料一括査定がおすすめです。

愛車を高く売るには、複数の買取業者の買取価格を比較できる一括査定がおすすめです。

>>愛車の最高価格が分かる!最短30秒で入力完了!

こちらのサイトを利用すれば、参加している買取業者の中から最大10社にオンライン査定を申し込み、競争させることができます。

車種によっては、数十万円もの差がつくことも珍しくありません。

私がプリウスを査定してもらったところ、40万円以上も差がつきました。

パソコン、スマホから簡単に申し込めますので、一度比べてみてください。
査定は無料で、売るか売らないかは後から決められるので、安心です。

<前ページ 査定当日、査定額を上げるために

TOPページヘ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする