【ラティオ 買取】日産、ラティオ(S、X、G)ティーダラティオ(15S、15M、15G、18G)の買取価格

日産、ラティオ、ティーダラティオの買取価格、買取相場、高価買取のポイントを紹介します。

ティーダラティオ(平成16年~平成24年)の買取相場

新車価格 140万円~234万円
サイズ 全長4,395mm×全幅1,695mm×全高1,535mm(一例)
排気量 1.5L、1.8L
車両重量 1,110kg-1,220kg
販売期間 2004年(平成16年)~2012年(平成24年)

ティーダラティオの型式名は、CBA-SJC11、DBA-SJC11、DBA-SNC11、DBA-SC11です。

2017年7月時点の参考データ

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成16年式 15S 62,000km 9万円
平成16年式 15M 26,000km 16万円
平成16年式 15G 22,000km 24万円
平成17年式 15S 34,000km 13万円
平成17年式 15M 72,000km 18万円
平成17年式 15G 34,000km 28万円
平成17年式 18G 20,000km 21万円
平成18年式 15S 66,000km 24万円
平成18年式 15M 24,000km 36万円
平成18年式 15G 77,000km 35万円
平成18年式 18G 18,000km 32万円
平成19年式 15S 16,000km 33万円
平成19年式 15M 46,000km 34万円
平成19年式 15G 45,000km 40万円
平成19年式 18G 51,000km 30万円
平成20年式 15S 14,000km 36万円
平成20年式 15M 88,000km 28万円
平成20年式 15G 72,000km 38万円
平成20年式 18G 25,000km 29万円
平成21年式 15S 44,000km 38万円
平成21年式 15M 13,000km 50万円
平成21年式 15G 65,000km 46万円
平成21年式 18G 94,000km 21万円
平成22年式 15S 45,000km 38万円
平成22年式 15M 12,000km 53万円
平成22年式 15G 29,000km 58万円
平成22年式 18G 30,000km 28万円
平成23年式 15S 52,000km 43万円
平成23年式 15M 138,000km 29万円
平成23年式 15G 102,000km 36万円
平成24年式 15S 61,000km 45万円
平成24年式 15M 42,000km 63万円

ティーダラティオの買取相場は、5万円~70万円です。

主なグレード別では、15S<15M<18G<15Gの順に買取相場が高くなっています。

新車販売価格は18Gが一番高かったですが、税金や燃費の関係で現在の中古車相場は15Gの方が高くなっています。

ティーダラティオは、東南アジアなど新興国で人気の車です。

ディーラーに下取りに出すよりも、海外に販路を持った買取専門店に売却したほうが高く売ることができます。


あなたの車の買取相場は分かりましたか?

一括査定を利用すれば、あなたの車の最高価格を簡単に知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了!無料査定



査定は無料で、必ず売らないといけないということないので、一度試してみて下さい。

ラティオ(平成24年~平成28年)の買取相場

新車価格 138万円~187万円
サイズ 全長4,455mm×全幅1,695mm×全高1,495mm(一例)
排気量 1.2L
車両重量 1,030kg-1,040kg
販売期間 2012年(平成24年)~2016年(平成28年)

ラティオの型式名は、DBA-N17です。

2017年7月時点の参考データ

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成24年式 S 76,000km 60万円
平成24年式 X 30,000km 64万円
平成24年式 G 18,000km 75万円
平成25年式 S 45,000km 72万円
平成25年式 X 41,000km 78万円
平成25年式 G 14,000km 82万円
平成26年式 S 23,000km 84万円
平成26年式 X 32,000km 88万円
平成26年式 G 17,000km 96万円
平成27年式 S 14,000km 90万円
平成27年式 X 6,000km 98万円
平成27年式 G 12,000km 104万円
平成28年式 S 6,000km 98万円
平成28年式 X 2,000km 102万円
平成28年式 G 3,000km 115万円

ラティオの買取相場は、60万円~120万円です。

主なグレード別では、S<X<Gの順に買取相場が高くなっています。

ラティオは、2016年に日本国内での販売を終了しましたが、海外では今でも販売されています。

ディーラーに下取りに出すよりも、海外に販路を持った買取専門店に売却したほうが高く売ることができます。

ラティオを高く売るなら、無料一括査定がおすすめです。

車を高く売るには、複数の買取業者の買取価格を比較できる一括査定がおすすめです。

一括査定を利用すれば、あなたの車の最高価格を簡単に知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了!無料査定


こちらのサイトを利用すれば、参加している買取業者の中から最大10社に同時に査定を申し込み、競争させることができます。

車種によっては、数十万円もの差がつくことも珍しくありません。

私がプリウスを査定してもらったところ、40万円以上も差がつきました。

査定は無料で、売るか売らないかは後から決められるので、安心です。

ラティオ、ティーダラティオの特徴、車種紹介

ラティオ、ティーダラティオは、日産の5ナンバーセダンです。

簡単に特徴、車種紹介をしていきましょう。

ティーダラティオ

ティーダラティオは、日産のコンパクトハッチバック、ティーダのセダン版です。

ティーダは、「コンパクトミーツ、ラグジュアリー」というキャッチフレーズで、上質感を全面に打ち出したこともあり、ライバル、カローラよりも高い質感と、余裕のある頭上空間で人気となりました。

ティーダがフルモデルチェンジで3ナンバーサイズになり、海外専用車となるとともにティーダラティオの販売も終了、ラティオがあとを継ぐことになりました。

ラティオ

ラティオは、ティーダラティオの後継車という位置づけですが、実質マーチのセダンバージョンともいえる車です。

ティーダラティオがコンパクトカーとしては上質な質感を実現していたのに比べ、ラティオは明らかに質感が落ちてしまいました。

更に、ラティオはタイで製造されて逆輸入された車です。

これまで、ティーダラティオの上質さを買っていたユーザーは離れてしまい、販売台数は低迷。

ガソリン車しかないラティオに対し、カローラアクシオにハイブリッドが投入されたことも更に低迷に拍車をかけました。

2016年、ラティオの国内販売を終了し、日産の5ナンバーセダンは姿を消す事になりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする