車を売る時の注意点

車の買取り、悪徳業者の見分け方

中古車買取業者には、残念ながら悪徳な業者も存在します。

トラブルに発展する前に、悪徳業者は避けることが大切です。

今回は、簡単な自衛策を紹介します。

契約前の対応で、見抜く

査定時や、契約するまでの対応でも、ある程度見抜くことができます。

・断っているのにしつこく電話がかかってくる

・契約するまで帰ろうとしない

・まだ契約していないのに、車を持って行こうとする

など、自分が不愉快に思うような言動があるような業者は、避けたほうが懸命です。

買取業者を選ぶには、査定額も大切ですが、信頼の置ける業者を見つけることも大切ですね。

個人経営の業者は避ける

チェーン展開をしていないような小さな個人経営店は、良い店もあれば、悪い店もあります。

顔なじみで信頼出来る店であれば良いのですが、どういった店かわからない場合は、個人経営の店は避けましょう。
ハズレを引いた時のリスクが大きいです。

どういった業者か分からない場合は、ネットで検索して、どういう業者か調べましょう。
チェーン展開しているところや、上場しているところなら、安心できますね。

こちらの一括査定サイトに参加している業者であれば、安心して査定を依頼することができます。

 

 

<前のページ 事故車を売る時。修復歴とは。

>次のページ 納車日までの期間が長い時

-車を売る時の注意点

© 2022 とくするカーライフ情報 Powered by AFFINGER5