【現行ヴィッツ 買取相場】3代目ヴィッツを高く売る!

vitz3

新車価格 106万円~270万円
サイズ 全長3,750mm×全幅1,695mm×全高1,500mm
排気量 1.0L、1.3L、1.5L
車両重量 980kg~1,110kg
販売期間 2005年~2010年

3代目ヴィッツは、2代目から更に大きくなりました。

デザインも、キーンルックを採用し、男性的なデザインに一新。

専用にチューニングされた、G’sもラインナップされています。

ヴィッツは、2017年にフルモデルチェンジが予定されています。

型落ちになると、急激に買取相場が落ちますので、3代目ヴィッツを売るなら2016年中がおすすめです。

このページでは、2代目ヴィッツの買取相場、高価買取のコツを紹介します。

3代目ヴィッツ、前期型の買取相場

3代目ヴィッツ前期型は、2010年12月から2014年4月まで販売されていたモデルです。

型式名は、DBA-NSP130、DBA-NSP135、DBA-KSP130です。

2017年7月時点の買取相場

平成 グレード 走行距離 買取価格
23年式 1.0F 87,000km 30万円
23年式 1.3F 20,000km 45万円
23年式 1.5RS 51,000km 65万円
24年式 1.0F 86,000km 26万円
24年式 1.3F 88,000km 31万円
24年式 1.5RS 26,000km 76万円
25年式 1.0F 46,000km 58万円
25年式 1.3F スマートストップ 39,000km 53万円
25年式 1.5RS 59,000km 86万円

3代目ヴィッツ前期型の買取相場は、20万円~80万円前後となっています。

RSグレードで上手にカスタマイズされていれば、100万円以上での買取も期待できます。

 

3代目ヴィッツ、後期型の買取相場

3代目ヴィッツ後期型は、2014年4月から現在も販売されているモデルです。

型式名は、DBA-NSP130、DBA-NSP135、DBA-KSP130です。

2017年7月時点の買取相場

平成 グレード 走行距離 買取価格
25年式 1.0F 57,000km 55万円
25年式 1.3F 39,000km 58万円
25年式 1.5RS 25,000km 85万円
26年式 1.0F 16,000km 62万円
26年式 1.3F 26,000km 72万円
26年式 1.5RS G’s 37,000km 143万円
27年式 1.0F 40,000km 75万円
27年式 1.3F 15,000km 96万円
27年式 1.5RS 9,000km 138万円

3代目ヴィッツ後期型は現行型ということもあり、50万円~100万円前後で取引されています。

1.0Lよりも1.3Lの方がリセールバリューが良い傾向にあるので、後々売るつもりがある方は、1.3Lを買っておいたほうが良いでしょう。

3代目ヴィッツを高く売るには、一括査定サイトがおすすめです。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする