【ウイングロード 買取相場】日産、Y12型ウイングロードの買取価格と、高く売るポイントを紹介!

日産、ウイングロードの買取相場、高価買取のポイントを紹介します。

3代目、Y12型ウイングロードの買取相場

wingroad

新車価格 149万円~254万円
サイズ 全長4,415mm×全幅1,695mm×全高1,495mm
排気量 1.5L、1.8L
車両重量 1,180kg~1,300kg
販売期間 2005年(平成17年)~

Y12型ウイングロードの型式名は、DBA-Y12、DBA-NY12です。

2017年7月時点の参考データ

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成17年式 15RXエアロ 80,000km 15万円
平成18年式 18RXエアロ 70,000km 17万円
平成19年式 15RX 50,000km 18万円
平成20年式 18G 83,000km 33万円
平成21年式 15M 32,000km 24万円
平成22年式 15M 32,000km 45万円
平成23年式 15M 44,000km 61万円
平成24年式 ライダー 34,000km 95万円
平成25年式 15S 64,000km 55万円
平成26年式 18G 15,000km 104万円
平成27年式 15S 21,000km 96万円

ウイングロードの買取相場は15万円~110万円です。

グレード別では、RS<RX<S<M<ライダーの順で買取価格が高くなっています。

エアログレードやライダーは、買取価格がより高くなる傾向にあります。

ウイングロードは、どちらかというと不人気車に分類されます。
ディーラーの下取りでは、価格が安くなってしまう傾向にあるので、少しでも高く売るには、複数の買取業者を競争させることが大切です。

ウイングロードを高く売るなら、無料一括査定がおすすめです。

車を高く売るには、複数の買取業者の買取価格を比較できる一括査定がおすすめです。

一括査定を利用すれば、あなたの車の最高価格を簡単に知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了!無料査定


こちらのサイトを利用すれば、参加している買取業者の中から最大10社に同時に査定を申し込み、競争させることができます。

車種によっては、数十万円もの差がつくことも珍しくありません。

私がプリウスを査定してもらったところ、40万円以上も差がつきました。

査定は無料で、売るか売らないかは後から決められるので、安心です。

ウイングロードってこんな車

ウイングロードは、サニーをベースとしたステーションワゴンです。

2代目ウイングロードは、カローラフィールダーと人気を二分していましたが、3代目Y12型は人気が低迷。カローラフィールダーに差をつけられています。

ウイングロードは、2017年頃にフルモデルチェンジが予定されています。

フルモデルチェンジされると相場が一気に下がるので、売却を検討されている方は、フルモデルチェンジ前に売却することをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする